画面キャプチャー(スクリーンショット)

パソコン画面イメージ キャプチャーできると意外に便利

画面キャプチャー − 概要

画面キャプチャーとは、パソコン・ディスプレイ(モニター)の表示イメージを画像ファイルに保存することです。 また画面キャプチャーは、画面コピー、画面ハードコピー、スクリーンショットなどとも言われています。

アプリ使用における不具合発生時(エラーメッセージ)のメモ、ネット検索時、気になったページのメモ、アプリ操作説明用のメモなどいろいろな用途があります。

画面キャプチャーには、「デスクトップ画面キャプチャー」、「ウインドウ画面キャプチャー」があり、そのキャプチャ取り込み操作を説明します。


■ デスクトップ画面キャプチャーのイメージ ■


デスクトップ画面のスクリーンショット

デスクトップ画面のキャプチャー − 操作方法

1. デスクトップ画面の取り込み

デスクトップ画面のキャプチャーは、キーボードの「PrtScn」キーの押下で、デスクトップ画面全体のイメージをクリップボードへ取り込むことができます。


デスクトップ画面のキャプチャー: PrtScnキーの押下


クリップボードとは、一時的に保存するメモリ領域のことです。

パソコン操作では、「コピー&ペースト」がよく使用されますが、このコピーはクリップボードへの保存です。「PrtScn」キーの押下後に「コピー」操作を行うとクリップボードの内容が置き換わってしまうので要注意です。


「PrtScn」キーは、パソコンメーカーやキーボード種類によってキーボード上の記載、操作が異なります。

<キーボードのサンプル(その1)>
PrtScnキーでスクリーンショット


サンプル(その1)では、PrtScnキー単独で機能します。

下図 サンプル(その2)では、一つのキーが「Insert」と「PrintScreen」の二つの機能を持ちます。
「PrintScreen」を使用にするには、同時に「Fn」キーを押下します。


<キーボードのサンプル(その2)>
PrtScnキーでスクショ


Fnキー
ファンクションキー


 


2. フォトショプエレメンツへの取り込み

スクリーンショット後、クリップボードからの取り込み

メニューバーの「ファイル」→「新規」→「クリップボードからの画像」を選択します。


 


スクリーンショットイメージ

クリップボードからデスクトップ画面イメージのがフォトショプエレメンツに取り込まれます。
なおWindowsの「ペイント」などの画像編集ソフトでも可能です。


 


デスクトップ画面イメージの保存



3. デスクトップ画面のキャプチャー画像の完成

スクリーンショット歓声

デスクトップ画面イメージの画像です。


ウインドウ画面のキャプチャー − 操作方法

1. ウインドウ画面の取り込み

(1) 対象ウインドウをアクティブ

キャプチャー対象のウインドウを選択(クリック)し、アクティブにします。

(2) ウインドウ画面の取り込み

ウインドウ画面のキャプチャーは、キーボードの「Alt」キーを押しながら「PrtScn」キーを押下します。

この「Alt」キーを同時に押下することによりアクティブなウインドウ画面のイメージをクリップボードへ取り込みます。


ウインドウ画面のキャプチャー: Altキー + PrtScnキーの押下


<サンプル2: キーボード>
キーボード


スクリーンショットキー


 


2. フォトショプエレメンツへの取り込み

フォトショプエレメンツへの取り込み操作は、上述デスクトップ画面の項番2.と同じです。

3. ウインドウ画面のキャプチャー画像の完成

ウインドウ画面

ウインドウ画面イメージの画像です。


プルダウンメニューのキャプチャー − 操作方法


1. プルダウンメニューの取り込み

プルダウンメニューのキャプチャーは、基本的に「デスクトップ画面のキャプチャー」と同じ操作で行います。

(1)プルダウンメニューの表示

キャプチャー対象のプルダウンメニューを表示します。

(2)プルダウンメニューの取り込み

キーボードの「 PrtScn 」キーによりデスクトップ画面全体イメージをクリップボードへコピーします。

※ウインドウキャプチャに使用するAltキーを押下するとプルダウンメニューが消えてしまいます。要注意です。


・プルダウンメニューのキャプチャー: PrtScnキーの押下

 


2. フォトショプエレメンツへの取り込み

(1) フォトショプエレメンツへの取り込み

メニューバーの「ファイル」→「新規」→「クリップボードからの画像」を選択します。
(上述「デスクトップ画面のキャプチャー」項番2.フォトショプエレメンツへの取り込み操作と同じです。)


<クリップボードにコピーされない時もあり>

プルダウンメニューの取り込みにおいて「PrtScn」キー使用時にクリップボードへコピーされない場合があります。
その時には。。。

プルダウンメニューがクリップボードにコピーされない

「Windows」キーと「PrtScn」キーを同時に押下するとプルダウンメニューを含めたデスクトップ画面イメージの画像ファイルが、PNG形式にて「ピクチャー」フォルダーに保存されます。



(2) 不要部分の削除

「切り抜きツール」によりイメージ画像の不要部分を削除します。

(3) 画像の保存

プルダウンメニューのイメージ画像を保存します。

3. プルダウンメニューイメージ画像の完成

プルダウンメニューイメージ画像

プルダウンメニュー画像が作成されました。