フォトショップ エレメンツ ビギナーのために
                        Windows編

小さなゴミの消去

ホームページ作成において掲載写真の各種画像編集が必要になります。 当サイトでは、PhotoshopElements初心者を対象として ホームページ作成・運営で必要な各種画像編集を中心とした操作を紹介します。

小さなゴミの消去 − 概要



写真を撮った時にレンズの曇り、ゴミなどで画像に小さなゴミが写っている場合や小さな不要な被写体が写っている場合などがあります。
画像からこの小さなゴミを消せればと思ったことありませんか?

この『小さなゴミの消去』ページでは、スポット修復ブラシツールを使用し小さなゴミを消去する操作を説明します。

■ 小さなゴミの消去イメージ ■

小さなゴミの消去


小さなゴミの消去 − 操作方法


1. 画像を開く

ファイルの開き方は、「 ファイルを開く 」を参照ください。
2. オリジナル画像の表示
オリジナル画像の表示
オリジナル画像の表示
オリジナル画像が、
表示倍率 25% で表示されています。

3. 小さなゴミの消去 − スポット修復ブラシツールの選択
スポット修復ブラシツール
スポット修復ブラシツールでドラッグ
『ツールボックス』 から 『スポット修復ブラシツール』 を選択し、
表示倍率を大きくし100%くらいにします。
4. 小さなゴミの消去 − ブラシのサイズ選択
ブラシのサイズ
ブラシのサイズ選択
『オプションバー』 のブラシぼサイズを消去したい不要物と同じくらいに合わせます。
5. 小さなゴミの消去 − スポット修復ブラシで消す
スポット修復ブラシツールでドラッグ
スポット修復ブラシツールでドラッグ
消去したい不要物の上をドラッグします。
ドラッグ終了すると不要物が消えます。
6. 小さなゴミの消去 − 消去できた!
不要物の消去
スポット修復ブラシツールで不要物の消去
スポット修復ブラシツールで不要物を消去できました。

7. 画像ファイルの保存く

ファイルの保存は、「 ファイルを保存 」を参照ください。