フォトショップ エレメンツ ビギナーのために
                        Windows編

ファイルを開く

ホームページ作成において掲載写真の各種画像編集が必要になります。 当サイトでは、PhotoshopElements初心者を対象として ホームページ作成・運営で必要な各種画像編集を中心とした操作を紹介します。

ファイルを開く、表示 − 概要



タイトルに 『ファイルを開く 』とありますが、 『ファイルを開く』 とは一体何でしょう?

 。。。。と聞いたら。。。。

           。。。。。説明が難しいです!! (^^ゞ 

簡単に説明すると。。。画像編集を行う前に 『画像データを使用する旨の宣言』 です。
この宣言をしないと画像データに対し各種画像編集をすることがきません。
このため画像編集を行う対象の画像データ(ファイル)のフォルダー、ファイル名を指定します。


この『ファイルを開く』ページでは、オリジナル画像(サイズ:3264×2448)に対する 『開く 』および 『表示』 についての
操作を説明します。
               ※オリジナル画像とは、 この操作説明で使用する画像データ(ファイル)を指します。



ファイルを開く − 操作方法


1. 画像を開く
ファイルを開く
ファイルを開く
メニューバーから『ファイル』 → 『開く』を選択します。

上記選択すると『開く』ダイアログが表示されます。


2. 画像を開く(画像ファイルの指定)
『開く』ダイアログボックス
『開く』ダイアログボックスの表示
表示された『開く』ダイアログに、画像編集を行う対象ファイルを指定します。

『ファイルの場所』には、フォルダー名を指定します。
『ファイル名』には、画像編集を行う画像ファイル名を指定します。

『表示メニュー』 を 『アイコン』 指定にしておくと画像イメージを見ることができ、その画像をダブルクリックすればファイルが開けます。

例では次の通りです。
 ファイルの場所:オリジナル画像
         (フォルダ-名)
 ファイル名  :cycle.jpg  


3. オリジナル画像の表示
画像ファイルの表示
画像ファイルの表示
オリジナル画像は、
『表示倍率 25%』 で表示されています。

このオリジナル画像は、画像サイズ3264×2448の大きなサイズなので、このウインドウの中に全てを表示できず縮小表示されています。
表示倍率
表示倍率 25%


画像の拡大表示・縮小表示 − 操作方法


1. 拡大表示・縮小表示 (ズームツール)
ズームツールズームツール ツールボックスから 『ズームツール』 を選択します。

オプションバーの 『ズーム』 に現在の表示倍率 25%が表示されています。
 表示倍率 25%</td>
表示倍率 25%
表示画像の左下にも、現在の表示倍率 25%が表示されています。


2. 拡大表示・縮小表示 (ズームイン・ズームアウト)
『ズームイン』、『ズームアウト』
『ズームイン』、『ズームアウト』 ボタン
拡大・縮小表示するには、オプションバーの 『ズームイン』 または 『ズームアウト』 ボタンをクリックします。

このボタンをクリックするとポインターアイコンが 『+印の虫めがね』 または 『−印の虫めがね』アイコンに変わります。
拡大表示
100%拡大表示
表示画像の縮小・拡大したい部分をクリックすると縮小・拡大されます。
その時、オプションバーおよび左下の表示倍率も変わっていきます。



マウス
マウスのスクロールボタン
マウスがホイール付き(スクロールボタン)の場合には、ホイールを前後に回すことにより拡大・縮小表示ができます。
この時、ツールボックスの『ズームツール』に関係なく拡大・縮小ができます。

 ※この操作はよく使います。